<< 健康診断〜内分泌科 | main |

入院〜手術〜退院

気が付けばだいぶ日数経過してしまいました

***
2014/1/22すいようび:入院初日/術前
前日から母に来てもらい、
毎日お見舞い来てね♪と娘と約束して、
いざ入院。
雑誌や編み物など持ち込んだけど、初日から退屈。
室内が異様に暑くて気分悪い。ダメージ40
看護師さんから入院中の生活の説明を受ける。
お風呂入れず、シャワーは隔日。ダメージ20
手術の前後、丸一日食べられないだけでなく、飲むのもNG。ダメージ50
麻酔科医から麻酔についての説明も受ける。ダメージ0
執刀医からも手術について説明を受ける。問題ないと思うけど、万が一のどんなリスクがあるかについても説明を受ける。
ココで、とても簡単でサクッと終わる手術だと思っていた私に衝撃のリスク諸々。
マジですかΣ(゜д゜lll)ダメージ3500

夜、普通はないんですけど、、、と
手術内容の変更を告げられるΣ( ̄。 ̄ノ)ノ ダメージ2000

順番に声かけますね、と言われていたシャワーの順番がまわってくることなく消灯時間。
まだ空きませんか、と聞いてみたら
え、まだですか?って忘れられてた?ダメージ10
大部屋だったけど、6人部屋だし、同室のおばさん達も多少なイビキくらいで快適に就寝。よく寝れた。


***
2014/1/23もくようび:入院二日目/手術当日
朝、プチ断食はそれほど辛くない。
手術に向けてルート確保+経口で飲めないので水分補給として点滴開始。しかも利き腕に。
昼、プチ断食はそれほど辛くないけど、
私の前でおにぎり食べてる夫に若干イラっ。
まぁ、お仕事休んでいただいて、付き添っていただいてありがたいとは思うけど。
手術はお昼前後かなー、でも前の手術終わり次第だから、ハッキリとはわからないと言われていたけど、
結局2時頃。
歩いて手術室へ。
事前の説明通り、全身麻酔始めて数秒で意識を失う。
術後、意識が戻ると何人もの看護師さんに囲まれて、みんな大忙し。
点滴も一つ追加。
今度は利き腕じゃないけれど肘!
身体が辛くて涙がポロポロ。
あー熱あるからねーと看護師さんが氷枕してくれて、少し落ち着く。
この時、点滴×2の他にカテーテル1、ドレーン2、酸素マスク。
身体の酸素濃度を計るという機器を指にはめられ、地味に痛い。
元いた部屋ではなく、ナースステーションに一番近い部屋へ移される。
隣のおじいちゃんがなんだかんだうるさいし、
患部も痛いし、
お尻痛くても寝返り打てないし、
寝れない。寝るしかないのに寝れない。
ナースコールを手に握らせられてるけど、枕元のスマホまで腕が動かせず、時間もわからず、声もだせず、長い長い夜。


***
2014/1/24きんようび:入院三日目/手術翌日

朝目覚めたら、体温と血圧計られてる最中。
看護師さんの勤務交代の時、5〜6人つまりほぼ全員私の周りに集まって、私の点検。
病棟で、一二を争う要注意患者。
その後、重湯の朝食。お腹すかない。
この時酸素マスクと酸素濃度測定器を外して貰う。
それから診察。車椅子へ乗るのに、まず身体を起こすのが辛くて涙。
診察も痛いし、喋れないし。
でも経過は良好。
診察後、車椅子さえ乗れるなら、なんとかトイレ行けるよね、とカテーテル外してもらう。

ずっと術衣ではだけるし、熱で汗ばむし、ドレーン×2と点滴×2に悪戦苦闘しながら、看護師さんに着替えを手伝ってもらう。

お昼ごはんは7分粥。
でも重湯で精一杯で食べられず。
なんだかおなかも空かないし。

しばらくしてドレーン×2と点滴×2をお供に歩いてトイレへ。
これでうるさいおじいちゃんとはさようなら。
元の静かな部屋へ帰れる。

ベッドの背もたれがリモコンで動くので、このパワーを借りれば自立で起きて一人でトイレへ行ける感じ。

色々管が付いてるし、首は包帯グルグル巻だし、
こんな状態を娘に見せたらビックリするのではないかと母に相談してみたら、、、
ナント!!!
手術直後の一番色々付いてる写真を、
既に夫が見せていたと。。。
(°_°)
結局この日も面会きてもらい、囁き声だったけど少し会話し、手をつなぎ、
少し安心した様子で10分程度の短い面会を終えました。

夜ご飯は七分粥。少し食べれた。
まだ熱下がらず、寝て起きると汗ばんでるけど、
着替えの億劫さと、看護師さんに手伝いを頼むのに声出すのも辛くて、諦めるほど。

この日はお薬3種類だったかな。


***
2014/1/25どようび:入院四日目手術二日目?
まだ熱があり、ドレーン2本、点滴二箇所。でも熱は全然しんどくない。
看護師さん勤務交代時チェックもやはりゾロゾロ。
ドレーンすぐに取れそうね、と言われる。
少し喋れるようになる。
結構歩けるようになる。
結構食べれるようになる。
一リットルペットボトルが重くて重くて持つのが辛い。
いたって順調な回復ぶり。

前日より普通に喋れる私に、娘も安心した様子。


***
2014/1/26にちようび:入院五日目手術三日目
明日にはドレーン1本外せそうだって♪
入浴許可も出た☆といってもシャワーのみだけど。
髪はストレッチャーに横になって看護師さんに洗ってもらいました。
シャワーは点滴のところをラップでグルグル保護して、ドレーンは首からさげたまま。
あんまり盛大に洗えず、あんまりスッキリしなかった。。。

夜かな?術前から点滴してる箇所が痛くなったので、一度針抜いて違うところに刺し直してもらうことに。
それまで左右一箇所ずつだったのに、この時左に二箇所になりました。
なんだー、まとめられるなら、最初から計画的にお願いしますよー。


***
2014/01/27げつようび:入院六日目手術四日目
今日はドレーン取れる♪と思っているのに、なかなか診察に呼ばれない。
看護師さんに聞いてみると、え?呼ばれてない??忘れられてる¥xAD¥xF4(゜Д゜)とか言うし。
やーめーてー。
結局、月曜日は教授回診なのでいつも午後なんだって。忘れられてるわけではなかったけど、誰か事前に教えてよ。
こっちはソワソワ待ってますから!
午後、ドレーン一本取れました。
痛いかな、とドキドキしたけど、まぁ大丈夫でした。

その日のお見舞いで事件が起きた。
ナント!インフルとノロの大流行により
唐突に子どもの面会が禁止されたのである。
毎日面会来てるのに、来てから追い返すって何事Σ(゜д゜lll)
その日は急いで手紙を書いて渡し、
夜に電話してみました。
これがこの日じゃなかったら、
字を書いたり、電話で会話できるレベルの声を出すのも無理だったから、
面会禁止がこの日だったのは、不幸中の幸いでした。

夜、点滴一箇所終了。
ちょうど肘の曲がるところに刺さってた針を抜いて貰って、気分もスッキリ。


***
2014/01/28かようび:入院七日目、手術五日目
朝の診察で残りのドレーンも抜けました。
お昼頃?残りの点滴も抜けました。
あー、身軽。
点滴も、なんだか重要な内容だということで、落ちるペースをコントロールする機械が付いていて、重たかったのです。
さらに機械が繊細で、歩いていて段差があったり、ちょっと壁にぶつかると、ピーピー鳴るので、その都度看護師さん呼んで止めてもらわなければならずヽ(´o`;
長い付き合いで、身体の一部と化していたけど、これでオワカレ。あはははは。

この日の面会は、婦長にOK貰って、一階タリーズで。
昨夜一階までの外出許可が出たばかりだったので、
このタイミングでの面会禁止は、やはり不幸中の幸いだと感じつつ。

夜、担当医が来て、唐突に「明日の検査結果次第だけど、明日退院でもいい?」って。
そりゃあ、退院していいなら退院するけど、、、今朝まで明後日退院予定だったのにー?
ベッドの空きの関係などで、よくあることみたいです。
空いてなければ退院していいのなら、空いてなくても退院させて。
この日はなんだか全然眠れず。


***
2014/01/29すいようび:入院八日目、手術六日目
朝の診察時、術後ずっとグルグルされてた首の包帯を外してもらう。
首がココロモトナイ感じ。

入院前に渡されていた資料には、退院は10時までに!と書いてあったのに、
同室の退院予定の方々には、退院後の生活指導やお薬の説明があるのに、
検査結果の連絡も、何の連絡もないまま10時を迎え、、、
早くても午後しか退院できないことを知る(。-_-。)
あー。突然の予定変更をなんとかやり繰りして
夫が迎えにきているのにー(´・Д・)
また具体的に時間わかったら連絡するね、、とお帰り頂く。

結局午後二時頃退院。
夫は都合付かず、母に迎えに来てもらう。
母が着くより、退院準備が早く終わって、
退院するのが嬉しくて、
外に出るのが嬉しくて、
病院の外のベンチに座って待っていた程です^ ^

ただ、ちょっとした荷物も重くて持てないし、
歩くのもゆーっくりだし、
階段なんてヨタヨタだし。
これでも点滴外れてからは無駄に階段昇り降りしてみたり、
無理のない範囲でストレッチしてみたり、
入院中も筋力回復に努めていたのに。。


我が家がとても嬉しかった。
娘の笑顔も嬉しかった。
お風呂は無理だったけど、ゆっくりシャワーはいれたのも嬉しかった。スッキリさっぱり。



退院後も声が出にくかったり、
飲み込むのが難しかったり、
重いものが持てなかったり、
大根切る力がなかったり、
普通のペースで歩けなかったり、
寝返り打てなかったり、
色々ありましたが、
三週間程経過した今は、ほぼ普通。
歌は歌えないけど、
歩けるし、走れるし、
お風呂も入れる。
寝返りも打てる。
お酒も飲める(≧∇≦)

退院時、7種類だった薬も、今は3種類。
徐々に減らして一日一回一種類になる予定だけど、
薬飲み忘れてしまうのが、最近の悩み。

そんな今日この頃です。


コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座